ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

錆びた包丁研ぎ

0

    最近のドラゴンは包丁研ぎを楽しんでいます。

    今日も片山に帰っていましたが、今日は20年以上たっているボロボロに錆びた刺身包丁を研いでみました。

    今日はこの包丁の錆び落としをしました。

    故郷の日常はなかなか良いものです。皆さんも故郷にお帰りください。

    でも、

    今年は特にクマの出没が多いようで、カキの実はすべて落としました。高齢者ばかりの田舎ではクマに対抗するにも難しいようです。

    昨日も立岩の橋のところで大きなイノシシと遭遇しました。

    クマの場合、

    警察に電話しても30分以上かかると思えますので、30分どう持ちこたえるか?????

    疑問です。どうします?

     

    包丁研ぎはコチラ。

    ドラゴン

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | - | - | - | -

    阿賀の「烏喰祭」

    0

                       明神様の「烏喰祭」

        大鳥居したで「烏喰祭」神事執り行われる。

         厳島神社に お供え餅 大鳥居 袖柱に供える

             

       腹の白いカラス お供え餅 厳島神社にお供えする

       厳島神社「烏喰祭 神事」幣を立てた小舟〜お供え

      阿賀の「お烏喰神事」

      阿賀にまつわる明神様の奇祭を紹介します。阿賀の郷に、擁護の神様が安芸・厳島神社より降臨され593年(1425年昔)早稲を成熟させた事により「速田神社」と称した。厳島神社より僅かな神供米が送り来るようになり、速田神社は市杵島姫明神と同体であるとして厳島の神事に倣って、旧暦の6月17日を十七祭(現在は8月2日)夜祭りです。旧暦の正月 元旦と9月9日「お烏喰神事」が現在も執り行われている。前日 速田神社 役員が餅つき ワラ人形100体・カヤ幣100本作成し旧暦の元旦 明神屋敷の大鳥居の袖柱に供え神事が執り行われる。厳島神社のお使い 腹の白いお烏が飛んで来て喰えて生ケ峰 当神社の「午峰の森」から飛び厳島神社にお供えすると言われている。応永32年より続いている奇祭です。

      tatuemon

      一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

      ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

      新型コロナを思う

      0

        マスコミなどではインフルエンザと比較される方もいますが、その影響力がまったく異なります。新型コロナはアジア系の人は重症化が少ないようですが、欧米においては沢山の犠牲者がでています。

        すでに、

        パンデミック(世界流行)となっている現状において、新型コロナは大きな経済損失や犠牲者がでているのです。

        欧米とアジア系民族では、食事も生活習慣も異なりますので体質的なものが関係しているとも思えます。が、日本経済は欧米に頼ることが多く、沈静化を考えることは大きな経済効果ともなります。

         

        さて今日の写真は登り窯の火入れです。

        火が噴出しているのは色見口とよばれ、この火の色で中の温度がわかるようです。

        美川町の「雲渓山窯」さんです。ドラゴンが大好きな色の焼き物です。

         

        そして、

        現在のコロナ患者状況は山口県3名、広島県30名だそうです。

         

        かなり落ち着いてきましたが、まだまだ社会への影響は大きいようです。日本も外国も少し諦めムードで、自粛処置も緩和方向にあるようです。

        が、

        国民(生活者)の多くは安全を求め、自粛ムードの中にあってGoToも自粛解除も大きなプラスにはなっていないようです。

        従って、

        経済回復にはコロナの沈静化が一番ですが、国も地方も見えない相手に打つ手なしの状況です。

         

        少し考えてみましょう。

        なぜ怖いかといえば相手が見えないこと、相手の状況がまったく把握できないこと、つまり情報開示がされていないので行動するにも暗闇を歩く感じです。

        現在アプリの開発でそれを解決しようとしていますが、高齢者はアプリが理解できない、理解できる若者に感染者が多いことからあまり役に立っていないようにも思えます。

         

        ドラゴンの考える情報開示とは、

        感染情報の開示は感染者の自由、ですが感染情報を開示された人には10万円、お店や施設には休業補償、さらに立ち直りの援助を行うことです。(開示されない場合は保証は無し)

        例えば、

        お店であれば一か月の休業補償、そして再開時から一か月間は商品半額を援助し特売援助、さら安全宣言としての広告宣伝を行うなど手厚い情報開示の仕組みをつくります。(半額保証は上限を設定)

         

        こうした援助金のほうがGoToより安価で沈静化効果あると思います。お店を利用する人も、情報がわかれば他のお店に行くことにためらいも少ないと思えます。

        現在は情報時代ですので、開示されなくても「どこのお店の誰が」などの情報はSNSによって寸時に拡散され、その拡散されるSNSで尾がつき鰭がついてバッシングに発展します。

         

        人間心理を考えれば、沈静化しない場合、元の経済回復はないように思えます。

         

        人間および社会は・人間の恐れの心理・によって進化しているのです。

         

        お考えください。

        ドラゴン

        一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

        てくてく日記 | permalink | - | - | - | -

        本格的中国料理

        0

          今日のドラゴンは広島にいます。

          久しぶりに銀山町でランチ、本格的中国料理の「鉄人酒家」さんです。

          鉄人酒家さんは7月からランチメニューが始まっています。

          香辛料などの材料はすべて中国から、オーナーもシェフもスタッフも全て中国の方ですから、一味違う本格的中国料理が楽しめます。

          さらに、

          ランチメニューは価格もお手頃で今日はホイポーロの日替わりランチ、このボリュームで780円でした。

          (ちょっとピリ辛です)

          明日は阿賀事務所に帰り仕事をします。

           

          10月20日、

          山口県のコロナ感染者2名

          広島県のコロナ感染者41名

           

          かなり少なくなってきましたのでもう少し頑張りましょう。

          コロナに感染して困るのは高齢者や障害者、一般的な生活を営むことに少し弱い人たちです。元気な私たちはそれを守る義務があるのです。

          誰も年を重ねればどこかに障害を持つことになります。

          ドラゴン

          一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

          てくてく日記 | permalink | - | - | - | -

          大島郡遊歩

          0

                  40数年前完成した「大島大橋」

                外入の「アサギマダラ」飛来地看版

                     現地の看板

                「フジバカマ」満開!!

                フジバカマに群がるアサギマダラ

                      幟を立て歓迎!!

            昭和52年〜平成2年毎年冬になると大島郡で木材業を営み43年昔の物語。思い出し老夫婦 BA−チャンの運転で秋晴れの大島郡へドライブ先ず中国新聞に掲載された東和町「外入」の「アサギマダラ」蝶の飛来地を観察!!「藤袴」の花畑で優雅に舞っている。九州・沖縄・台湾から数100匹、飛来するそうです。大勢の人・自動車で混雑、毎年「アサギマダラ」蝶が来るとは感動!!地元の方々が活性化の為「藤袴」の花畑を管理されている姿に感動!!昔 働いていた橘町 源明に寄り「大島大規模農道」経由でる。tatuemon

            一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

            てくてく日記 | permalink | - | - | - | -

            阿賀事務所のサラメシ(ユーチューブ)

            0

              今年の春に、野焼き用のカセットバーナーを購入しましたが、我が家の草には太刀打ちできません。

              使い道がないかと思っていたのですが、昼食づくりに挑戦、野焼き用のバーナーでつくるバーナー焼き肉をユーチューブに載せてみました。阿賀事務所でのバーナー焼き肉のサラメシです。

               

              こちらをご覧ください

               

              ドラゴン阿賀事務所のブログ、こちらでも見られます。

               

               

              写真は広島駅のお好み焼きです。

               

              広島事務所のルーターの調子が悪くて更新が遅れました。

              現在山口県のコロナ感染者数は2名までに現象しています。0人まで頑張りましょう。

              ドラゴン

              一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

              てくてく日記 | permalink | - | - | - | -

              山代地域「秋の花」

              0

                  錦町広瀬「産品ストアー」の「酔芙蓉」

                            美川 河山 「トランペット白フラワー」

                              阿賀 郷 壽美屋の黄色い花 

                            我が家の「黄色トランペットフラワー」

                 

                岩国市尾津の我が家の畠ので生った「シークワーサー」

                秋らしく朝夕 気温が下がり寒くなりました。岩国市尾津の畠から母さん採って来たシークワーサー持って錦町広瀬「産品ストアー」に行く、途中の山代地域の沿道に外来種 他 秋の花が綺麗に咲いている「秋の彩り」ご覧ください。

                tatuemon

                一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                阿賀の「速田神社」秋祭り

                0

                      阿賀の氏神様「速田神社」秋祭り

                   ぬら退治」の熱演!!「白羽神楽団」

                       八岐大蛇 開演 ヨー舞うノー

                   三頭の大蛇 美人姫の前にで樽酒 飲んでよー舞うの!!

                   八岐大蛇 太鼓・笛・調子鐘の音に乗り クライマックス

                  阿賀の氏神様「速田神社」の秋の例祭が10月11(日)に執り行われる。今年は前代未聞 日本国中で「新型コロナウィルス」感染者89.485人死者1629人10月10現在。「速田神社」役員 協議の結果 時間を変更、短縮して執り行われる。奉納神楽は北中山「白羽神楽団」演題 湯立神楽・ぬら退治・八岐大蛇の熱演!!15神楽終了阿賀の氏神様「秋祭り」の祭事・執り行われる。氏子 約50人参拝し家内安全・五穀豊穣を祈願して終了する。昔の阿賀の速田神社の秋のお祭り思い出す。世界の48ヶ国宣戦布告、昭和20年世界48ヶ国に無条件降伏。昭和30年頃までは兵隊さんの復員・街〜食料不足阿賀地域は若い世代で賑やかなお祭りだった!!^げからのお祭り行事 午後 正装 袴着て弓・矢で金的目掛けて弓道合戦 金的に命中しないとお祭りが出来ないと言わいた?次はお宮の参道を乗馬騎手が花笠被って数回全力疾走参拝者全員参道で応援していた。阿賀5部落が回しで大きな竹に割竹に紙を巻き紙花をイッパイつけ真ん中のンの宝物「争奪戦」暗くなるまで応援していた。

                  tatuemon

                   

                   

                   

                  一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                  ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                  中秋の名月

                  0

                       岩国市美和町生見 長野の「中秋の名月」

                    パンパスグラス(南米の茅)をバックに「中秋の名月」

                    初秋〜「中秋の名月の季節をむかえる、幸い当夜は良く晴れ渡り、美和町長野の「木工館」横の市林さんの畠の「パンパスグラス」(南米の茅)をバックに名月を撮る。前夜 撮ってPCに入力 画面が暗くお月様しか撮れない?倅に助けを求めメールで画像を送って貰い写真ソフトで手直しして上記の「中秋の名月」になる。カメラのオートでは撮れていない?マニュアル 絞り・シャッター速度フラッシュ等、設定しなければならない事が、よく分かった後期高齢者には無理体験だろーう?

                    tatuemon

                    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                    天高く牛肥ゆる秋

                    0

                        標高 1009ⅿ 羅漢山高原 初秋 景色

                                          羅漢山高原「案内図」

                          羅漢山高原 牛舎から出て牛が、のんびり草の食事

                         羅漢山高原のどかに天高く牛肥ゆる秋景色

                         中国山地岩国市美和町・錦町、裏側は廿日市市佐伯町 

                      天高く牛肥ゆる秋

                      初秋の候、天高く晴れ渡り、暇Gさんする事もなく山口県で標高1,109m、2番目の「羅漢山」へ一人ドライブ「新型コロナウィルス」で登山がいるだろうと思ったのですが0人でした。中国山地を眺めながら写真を撮る。廿日市に通ずる道路を走り「中道」〜「スパ羅漢道の駅」で買い物して12時半に帰宅

                      tatuemon

                       

                       

                         

                      一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                      山代ガイド日記 | permalink | - | - | - | -