ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

やましろの花たより

0

     美川町根笠 亀山「三つ葉ツツジ」満開 満開!!

    美川町四馬神の「吉野桜」」錦川沿い1番早い 満開!!

    山口県でトップクラス 樹齢 約130年 胸高直径 70

      恵寿屋隣の大黒屋の「紅しだれ桜」道路沿い

     tatuemon 宅の「しだれ桜」」阿東町から苗植える

    阿賀小学校ルース台風で全懐 昭和30年当地移転 植えられた

    「吉野桜 」は約60年枯死すると言われている。2本の残し

    枯れる。阿賀ふれあいセンターの「吉野桜」

    「やましろ」の花咲ました。

    3月下旬 絶好の写真チャンス日和 暇 花咲爺さん方々の花を見て歩く!!先ず やましろの山々に自然に咲く「三つ葉ツツジ」美川町根笠の亀山(旧根笠小中学校)跡 横に咲き誇っている。地元の篤志者の皆さんが植え、管理されたのだろう実に綺麗になりました。錦川沿いで1番早い「吉野さくら」だろう 美川町四馬神国道167号線満開 咲乱れている。山口県でトップクラスの阿賀の恵比寿屋の「エドヒガン桜」が咲きました。隣の大黒屋の「紅枝垂桜」満開。山口市阿東町から20年昔母さんが苗求めて植えたTatuemon家の枝垂桜が綺麗になりました。岩国吉川公園の桜は後 1週間で満開でしょう!!
     

    tatemon

     

     

    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

    美和町 色々な花が咲き

    0

       阿賀郷自治会 友兼家の白い「木蓮の花」が咲き」ました。

           郷 松屋の「菜の花」咲きました。

       北島三郎「北国の春」コブシ咲く(苗代木の花)

         中国原産地 「連翹」真黄色に咲きました。

      我が家の「枝垂れ桜」阿東町から母さん20年前苗買って植える

             下畑 花見野朝市 付近枝垂桜

      世界中「コロナ ウイルス」伝染病 騒ぎ鳴りやまず日本中、山奥の小さな集落(自治会)まで浸透し会合中止、阿賀ふれあいセンターの「味噌仕込み体験」まで体験者 不在で当ふれあいセンターの「青空グループ」が仕込みで行われている。体験料の収入0円で当センターの存続が厳しいと聞いています。いい薬を開発 出来ないだろうか今年は雪の降らない天気が続き色々な 花が咲き誇り春を告げている!!

      tatuemon

       

       

      一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

      ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

      中山間地域の保全活動

      0

        雲照寺した の 田圃入り口通路 生コンクリート打設

        我が家の田圃入り口通路生コンクリート打設作業 風景

         街のスーパーの米の値段が高いのにタマゲル!!

        中山間地域とは、一般的には「平野の周辺部から山間部に至る、まとまった平坦な耕地が少ない地域」とされています。中山間地域は、新鮮で安心できる食料の生産をはじめ、県土の保全、水源のかん養、県民のふれあいの場の提供など、多面的で公益的な機能を有するだけでなく、美しい景観や伝統的な文化など、大切な資源が今日まで受け継がれている、かけがえのない地域です。その事業の一環として中山間地域とは、一般的には「平野の周辺部から山間部に至る、まとまった平坦な耕地が少ない地域」とされています。中山間地域は、新鮮で安心できる食料の生産をはじめ、県土の保全、水源のかん養、県民のふれあいの場の提供など、多面的で公益的な機能を有するだけでなく、美しい景観や伝統的な文化など、大切な資源が今日まで受け継がれている、かけがえのない地域です。その事業の一環として3日19日美和町阿賀「湯之迫 中山間地域」の役員総出で当地の田圃の入り口通路に2年目の「生コンクリート打設」され,作業の安全 環境整備に綺麗になりました。毎年の事業費 約50萬円と聞いています。作業に参加された皆さんご苦労様でした。・


        tatuemon

        一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

        ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

        雲照寺お山の藪椿巨木

        0

             雲照寺のお山にある藪椿の巨木 胸高直径 50

            

          雲照禅寺開山当時のお地蔵様 波野の○○〇と彫り込んである

          雲照山の藪椿を久し振りに見に悪い脚で登る 「緑公社」植林が大きく太り「藪椿」が寂しく迎えてくれる。胸高直径約50僂△覽にみる。山口県で一番の「藪椿の巨木」と自負している。雲照寺開山当時植えられたのではないだろうか、樹齢 推定 数100年 山口県の「天然記念物」に申請したいと思います。「藪椿の巨木」の周りに雲照寺開山当時は「真言宗」で「八十八か所」のお地蔵が安置してある。安置の年号とお地蔵を寄贈者の名前が彫り込んである 安置当時 平民には 苗字なく「波野の太郎」「阿賀の次郎」彫り込んである古いお地蔵です。

          tatuemon

          一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

          ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

          賽銭箱7ヶ月目に見つかる

          0

             雲照禅寺の「賽銭箱」盗難 7ヶ月振りに見つかる 

               岩国警察署 広瀬幹部交番 入念に 調査

             

            雲照寺下で賽銭箱の底を破って調査5円玉1枚だった?

            昨年6月「曹洞宗 雲照寺」の本堂にあつた「賽銭箱」が当寺の住職「第一和光会」(老人クラブ)会長が美和町老連の研修会に参加された留守に盗難に遭いなくなる?岩国警察署に報告。やむを得ず新しい「賽銭箱」を寄贈する。湯之迫の中村正夫さんが2287ヶ月振りに本郷町の「山ケ谷」で発見「賽銭箱」に寄贈者の名前があったので知らして頂く。盗難届がしていたので岩国警察署に報告「広瀬幹部交番」よりパトカーが現地に出動、入念に調査。「賽銭箱」を開けた形跡なく固唾をのんで底を破る。5円玉一枚だけだった?ドロボーさん罰は当たらんだろーかね?

            tatuemo

            一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

            ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

            第8回岩国市ペタンク大会へ参加

            0

                 ペタンク大会100人以上参加して盛り上がる

                ペタンク大会 採点 風景 残念ながら?

               

                 ペタンク大会「美和ゴンタ」チームの皆さん

              天長節(ご即位初めての天皇陛下誕生日)を祝し「岩国市体育館」で「第8回岩国市ペタンク大会」へ身障者グループ4人が出場 参加する。他のグループは健常者だった。3選手合わせて253歳、歳に不足ないと頑張ったが勝てない残念ながら大敗。終了後「岩国市青果市場の野菜食堂マメカ」で残念賞 昼食懇親会を開きました。

               

              tatuemon

              一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

              ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

              春の彩り「梅の花」

              0

                    西自治会の喜屋 梅が咲く 幹直径40

                  西自治会 揚山の「紅梅」色鮮やかに咲きました

                    郷自治会の「むかいの白梅」咲き誇り

                  郷自治会 生ヶ峰バックに 真田の「蠟梅の花」

                初雪が115年ぶり2月18日に薄っすら雪化粧 大雪警報も数僂任靴拭5月の田圃の水不足が懸念される?阿賀の梅の花はよく咲き「立春の彩り」やがて 温うなる だろう!!

                tatuemon

                一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                美和町「発表の集い」

                0

                      生田流 和楽 華弥音会 30人の熱演!!

                   

                    銭太鼓 檀浦奉子さん岩原幸子さん他7名

                   

                      生田流 和楽 華弥音会 の皆さん

                  アロハフラハーモニー 片山嬉子さん他6人熱演!!

                   

                      ブレーナー真矢さん・翠さんの熱演!!

                   ギター演奏 斉藤和彦さん市村昭雄さん若本正明さん

                  本郷詩舞教室山根基江さん 中村和子さん藤本千寿恵さん 

                  「コール美和」指揮茶川保子さんピアノ名越元子さん他15名

                  コールレインボーとファニーメールダンス俱楽部 最後のショー

                  美和町「発表の集い」が恒例の建国記念日2月11日に「みわハーモニー」で開かれる。岩国市市内 美和町・本郷町・大竹市から各サークルで練習された方が数100人が和楽・舞踊・ダンス・コーラス・カラオケ等の出演「発表の集い」で大きな舞台で熱演!!に大勢の観衆〜拍手喝采鳴りやまず。

                  tatuemon

                  一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                  ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                  美和町阿賀・明神様の「御烏喰式」

                  0

                        阿賀・明神様の「御烏喰式」神事 

                         明神様の祭事 大鳥居したの お清め 

                          お供え餅 大鳥居袖柱に

                            明神様の総代 玉串奉奠

                    神様のお使い「腹の白いカラス」厳島神社に餅 お供え

                    明神様の御烏喰式 

                    阿賀の明神様は明治4131日阿賀 郷 藤木の明神様の本殿を移築し八幡神社と統合する。阿賀の明神様の由来に、よると嵩峻天皇の時代(西暦592年)〜1428年の大昔より御烏喰式が存続されていると記されています。「御烏喰式」が旧暦の正月の朝・99日の朝 毎年2度、執り行われています。前日 速田神社の 岡宮司 当神社の総代 総出で、お供え餅搗き 茅幣100本当神社の御神木にお供えし旧暦の正月125日 朝 岡宮司 明神様の役員 集合して厳島神社にお供えするお餅を大鳥居の袖柱双方のお供えし厳かに 祝詞奏上 各役員 玉串奉奠し祭事終了。明神様のお山「ごほうの 森」から腹の白い お烏が厳島神社にお供えすると言われている。

                    tatuemon

                     


                    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                    動物たち画像

                    0

                             未だ見た事がないイノシシの家

                                   イノシシの子供 瓜坊

                            イノシシ子供 5・6匹産まれるそうな

                          瓜坊 兄弟姉妹 いっぱい おごる はず

                           お猿 母子 仲  睦まじく

                            お猿さん温泉 大好き

                         地獄谷猿公園 お猿さん温泉につかり ご満悦

                      先日NHK総合テレビが放映していた画像をパチリ「ふれあいブログクラブ」に入力しました。阿賀にも住んでいる動物たち親しみもあり面白くて観ました。開いてください。

                      tatuemon

                       

                       


                      一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                      ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -