ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ダンススクール稲刈り体験

0

       阿賀営農組合のトラクターで5月代搔き作業

      5月に初めての田植え広島・岩国 ダンススクール

        9月20日稲刈り体験 稲穂 実る

      「阿賀営農組合」のコンバインで雑穀 収穫

     

    この程 地域活性化に当組合の主催で岩国・広島ダンス・スクール「HASS-FNT(ハスエンターテイメント) ホームページURLhttp://hass-ent.com/と地元のチビッ子と一緒に田植え体験をして地元の大勢の人の声援で好評でした。地元 美和西小学校の行広心花(10歳)は田圃に初めて裸足で入り苗を持って泥んこ田圃に倒れ泥まみれで、大変だった?が楽しかったですと笑っていた。5月に田植えをして管理組合で施肥・病害虫の予防し広島・岩国 ダンス スクール9月20日稲刈をする。今年は「トビヒロウンカ」が近年ではなく大発生それに「いもち病」が、つき豊作ではなく残念でしたが稲刈・雑穀・完了しました。続いて稲作に挑戦してください。お待ちしております。

    tatuemon

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

    石亀さんこんにちは。

    0

       

       岩国市美和町阿賀郷自治会 道路に出た石亀

                体長 25 

            ネットの石亀 画像

      先日 雨の中阿賀 郷自治会 寿美屋の 道路工事中の道路に泥モグレの動く物がいる。自動車確認からカメラを持って降り動作が鈍いので写真を撮る。よく見ると田圃から出て来た泥モグレの石亀でした。川に住んでいる亀さん何十年ぶりの対面で懐かしかった。約70年昔は石亀がイッパイいた。石亀が喰いつたら雷が鳴らないと離さないと言われて恐れていた想い出が翻る。

      tatuemon

      一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

      ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

      4回目トビヒロウン駆除

      0

           中国地方 トビヒロウンカ大発生 駆除

           方々ウンカで枯れて農家の皆さん困った?

         

         ネットの画像 成虫  雌だろうか?わからない?

         ネットの画像 成虫 雄だろうか?分からない?

        東南アジア諸国〜気流に乗って招き去る ウンカの大群

           3回目(営農組合)のトビヒロウンカ 駆除

         

         完全駆除出来ず4回目 倅が 粉剤で駆除?

        昨年も今年も「トビヒロウンカ」が大発生8月末2回防除したが駆除できず「阿賀営農組合」3回目の駆除の手配、台風10号と重なり去ってからの駆除計画案?大不安?トビイロウンカは日本で孵化いたせず毎年この時期に東南アジア諸国から下層ジェット気流に乗って飛来している。油断大敵の1兮らずの害虫です。享保17年(1732年)昔下畑地域に大発生約300人が餓死した記録・記念碑・墓が下畑の東大寺に建立されている。昔は駆除・防除する事が出来なかった。昭和 戦後 石油を田圃に蒔き防除する方法が開発され安心して又数10年前より農薬散布で安心していたがチョット油断すると大被害、今年は何とか駆除出来れば心痛の種です。先日

        山口県農林水産事務所にお願いし3回目の駆除して診て頂く台風の余波あり完全駆除は?台風去りJA〜ウンカの駆除粉剤を購入して倅が4回目の駆除を夕方暗くなるまでやって呉れるこれが最後の駆除です。水和剤は効かない 粉剤良いとの話だが?教えて下さい。

        tatuemon

        一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

        ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

        山口県出身8人総理大臣出身郷土の誇り

        0

             安倍晋三総理大臣退陣 惜しい残念 無念

           

            松下村塾〜 吉田松陰先生〜 明治維新〜倒幕

           

          明治維新 (長州萩の 松下村塾 吉田松陰先生の門下生が明治時代初期の日本の行った、大々的な一連の維新をいう)薩長土肥 四藩が中心に行われた「江戸幕府」に対する倒幕運動から明治政府による天皇親政体制への転換と、それに伴う一連の改革を指しその範囲は中央官制・法則・宮廷・地方行政・金融・流通・産業・経済文化・教育・外交・宗教・思想 政策の改革・近代化等多岐に及んでいる。敵側となった多くの幕臣・江戸幕府 出身の学者・外交人など有能な人材を免罪して体制側に大量 登用する事で、現国の近代の体制転換・内戦における死傷者が最小限であった事も評価され薩長土肥 四藩が親政治体制の主流で首相が多い様です

          tatuemon

           

          一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

          ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

          「トビイロウンカ」大被害

          0

            トビイロウンカ 美味しそうに稲を食べている。

             僅か体長1兮らずの虫だが?大被害

            美和町の所々の田圃 枯れている。残念 

            昨年も今年も「トビヒロウンカ」が大発生8月末2回防除したが駆除できず「阿賀営農組合」3回目の駆除の手配、台風10号と重なり去ってからの駆除計画案?大不安?トビイロウンカは日本で孵化いたせず毎年この時期に東南アジア諸国から下層ジェット気流に乗って飛来している。油断大敵の1兮らずの害虫です。享保17年(1732年)昔下畑地域に大発生約300人が餓死した記録・記念碑・墓が下畑の東大寺に建立されている。昔は駆除・防除する事が出来なかった。昭和 戦後 石油を田圃に蒔き防除する方法が開発され安心して又数10年前より農薬散布で安心していたがチョット油断すると大被害、今年は何とか駆除出来れば心痛の種です。

            tatuemon

            一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

            ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

            夏 蝉の季節

            0

               ミンミン蝉」珍しく 今でも いるだろーか?

                代表的な「アブラ蝉」大蝉と言っている。

                 「ニイニイ蝉」 小さい「子蝉」言っている。

                  「熊 蝉」 数少なく珍しい

                    ヒグラシ蝉カンカンと鳴いている。

                      ツクツクボウシ蝉

                 蝉の幼虫 7年育ち 孵化し1ヶ月の寿命

              昔は夏になると沢山の蝉の鳴き声が聞こえていました。Tatuemon子供(70年)昔の頃、約7種類いた記憶があります。昆虫で草や樹液を吸い生きています。最近 後期高齢者で耳が遠くなり聞こえないのか蝉の鳴き声聞いたことがありません?昔は夜明け・夕方は「ヒグラシ蝉」日中は「ニイニイゼミ・アブラ蝉・くま蝉・ミンミン蝉・ツクツクボウシ蝉」が喧しく鳴いていました。最近は蝉を見た事 聞いた事がありません?子供や若い人に聞いてみるつもりです。蝉の画像はネットワークで取材しました。

              tatuemon

              一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

              ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

              我が家の野菜と育林

              0

                オバチャン栽培・管理茄子・プチィニーカボチャ・ゴーヤ・ピーマン

                   風船唐綿・ペポカボチャ 他 出来ました。

                     トマト 色よく 熟れました。

                  ピーマン・ペポカボチャ・他 色々な野菜

                ペポ カボチャ(名前をネットで探す)100個の豊作

                Gさん賭けた育林大暴落、残念?夢を描いて面白かった

                我が家のオバチャン栽培・管理の色々な野菜が出来ました。趣味を兼ね食べたり観たり楽しんでいます、おGさん昔から野菜の栽培・管理した事が全く無く食べるだけ!!おGさん60年間 35任凌⇔咫Υ浜、夢を見ながら費やして大きい木になり4トン、トラックに1000台以上あるだろうが?建築様式が変わり内地材は余り、伐採・運搬費で収入金額は僅かな時代になり「馬鹿と相場」には勝てないと言う諺があるが止むを得ない夢を見ながら大きく育った木を見るだけでも楽しかった

                tatuemon

                一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                美和町阿賀発岩国市営バス発車

                0

                  美和町阿賀 岩国市営バス車庫跡に植えサルビヤ満開!!

                      美和町阿賀片山発 岩国市営バス 

                  片山発岩国市営バス

                  90年位昔の阿賀の交通機関は大竹町の「エビス乗り合いバス」が阿賀 郷から発車していた。1935年昭和10年)頃岩国市営バス(木炭ガス)で走るバスになっていた。戦後 片山にバス車庫が建設され片山発の市営バスが一日2往復していた。運転手さん下隣さんでした。狩猟免許取得していて野ウサギ出たらバスが遅れる事もあった?終戦後 市営バス片山発〜乗客が待つ各停留所に出て来ない?聞いてみる。戦後タイヤの無い時代、市営バスのタイヤ6本を盗っ人がバス車庫に入りタイヤ外して盗みバス発車出来ない状態、市営バス各停留所で待ってダメ、戦後の日本情けない時代だった。

                  tatuemon

                  一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                  ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                  中山間阿賀地域夏の彩り!!

                  0

                      

                    阿賀郷 山崎(屋号 オリド)廿日市在住の美和ちやんに

                     花の名前 教えて貰った「タイタンビカス」感謝!!

                         阿賀河川プール横の白槿の花

                         田丸屋の○○○○の花 

                        河川プール横の「紫むくげ」の花

                     

                    西自治会 里市家の横 「アジサイ」木陰で今頃 満開

                       美和町の特産品「岸根栗」雨の多い年は豊作

                    長い梅雨前線も何とか明けて30数度の猛暑 熱中症に気を付けましょう。「新型コロナウイルス」も世界中 猛威を振るい良薬も開発されず?負けずに2020年の夏を頑張りましょう。中山間阿賀地域の色々な花は咲き夏の彩り!!

                    tatuemon

                    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -

                    「疫病」感染防止「阿賀十七夜祭」

                    0

                           明神屋敷の御旅所へ「ご神行」

                         軽トラックにお神輿 積載 ご神行

                             明神屋敷の御旅所で祭事

                       阿賀ふれあいセンター 青空グループ「御供餅搗き」

                      マスクの「十七夜祭」

                      前代未聞 世界中を揺るがす「新型コロナ ウイルス」阿賀にも影響を及ぼし何百年続いた阿賀の「明神様の十七夜祭」が例年なら毎年、岩国市近郊の「岩国音頭」のトップを切って盆踊りが開催されていましたが「前代未聞」疫病感染症防止策とし余興中止。岡 宮司様の祝詞奏上され18時拝殿でお祭し阿賀明神様の役員総出他一般参拝者約30人お神輿を軽トラックに載せて藤木の「明神屋敷の大鳥居」を通り御旅所へ祭事済まして速田神社かえり2020年の明神様の十七夜祭「新型コロナ ウイルス」の退散祈願して終了しました。

                      tatuemon

                      一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

                      ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -