ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 南紀白浜から | main | アヤメ・菖蒲・カキツバタ? >>

田植え前の「阿賀の里」

0

    後 2週間もすれば田植えが完了すると言うのに田圃に出て農作業する人も僅か、地域が高齢化し田圃で働く人が減ったの、だろーうか? 昔は爺さん婆さん 父さん母さん 子供 は1週間 農繁期休校で総出で田植え準備していたが50年経てば作業内容が大きく変わり 牛で耕やしてしていたのが耕運機〜乗用トラクターへ石垣の草取りは子供と母さんだったが圃場整備で石垣がなくなり草刈り機に変わり苗代が箱苗に乗用田植え機になり座って田植が出来る様になり母さん姉さん苗採り 田植の五月女が要らなくなった。田植え後 田の取り盆まで、していたが除草剤に代わり50年の うちに大きく変わり農作業は楽になったが農業経営は楽じゃない?米価低迷と機械代・刈り取り・籾摺り代の支払い等で、赤字経営が続き高齢化とで稲作農家減で農事組合法人「阿賀営農組合」頼む様になる。組合設立以来10数年経ち、定年になってもUターンして農業経営する人もなく寂しい限り、しかし「営農組合」が解散したら大変「阿賀の里」は忽ちカヤ原〜山に「阿賀の里」は潰れてしまう是か非でも集落挙げて興しましよう、頑張りましょう!!
    tatuemon

     
    夏のキャンプ、「豆腐づくり、蒟蒻づくり、蕎麦打ち、餅つき」
    体験の募集をしています。是非ご参加ください。
    詳しくは
    阿賀ふれあいセンター」へお問い合わせください。

    人気ブログランキングの応援
    クリックをお願いし
    ます。

    一日一回必ずここを⇒
    [ポチッとクリック]

    阿賀のご案内 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamashiro.fureai-aka.com/trackback/1305096
    この記事に対するトラックバック