ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 阿賀の秋 | main | 第9回きらめき福祉阿賀村 >>

唐柿(イチジク)の由来

0

      我が家のイチジク9月〜11月ボチボチ熟れている

      食べ切れず 朝市 方々に配り 喜ばれています

    イチジクは花を咲かせ実をつける事から無花果と言われています。阿賀では「唐柿」と言っている。ネットで調べている。原産地はイラン〜インド〜中国を経て17世紀約300年位昔(江戸時代)日本国に輸入し栽培収穫される様なったと伝えられている。我が家のオバチャン10数年前3本植樹、よくなっている。方々配って喜ばれている。

    tatuemon

                

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yamashiro.fureai-aka.com/trackback/1305817
    この記事に対するトラックバック