ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 別府に行っていました。 | main | 年の瀬 風物詩 >>

妙見社お祭り

0

       下湯之迫 妙見社お祭り 鳥居の前 パチリ

       岡宮司 氏子10戸祭事 終了 和やかに 直会

    妙見信仰は、インドに発祥した菩薩信仰が、中国で道教北極星北斗七星信仰と習合し、仏教の天部の一つとして日本に伝来したものであり国土を守り災厄を防妙見菩薩の利益は目が美しく澄み切っていて物事の真相を見極める力を持っているとされ特に目の病にも効験があるとされています。安産守護、他に天下太平、海上安全、立身出世、財宝充満、家業繁盛、子孫安泰、災難退散、方位除、厄除悪病平癒(特に目の病)五穀豊穣、などがあります。北斗七星の内、破軍星があることから軍神として信仰がありました。過疎化した阿賀地域下 湯之迫 集落  14人元気で参拝 家内安全 五穀豊穣 祈願する。

    tatuemon


    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    ふるさと通信 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック