ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年もよろしくお願いいたします。 | main | 動物たち画像 >>

湯之迫トンド焼き

0

     

      雲照寺 前で立てた湯之迫大きいトンド

     参加した皆さん 後に参加した含めて20数人

          ハンバーグ 猪肉  牛 焼肉 美味かった

      「牡蠣焼き」女性部は「汁粉」昼食 接待   

    湯之迫自治会の「トンド焼き」は近郊で令和弐年のトップ、だろう。近年にない雪の降らない暖冬 晴天に恵まれ昨日より自治会長他トンドに燃やす竹等集め1月11日(土)早朝〜ユンボ―も稼働、正午 大きいサイズのトンド完成。正月 お飾り 御幣 を供えて🎍12時 一斉に着火一年間の招福・厄払い」の願い炎が天高く燃え上がる!!自治会長8日に大竹市に大きい牡蠣・ハンバーグ・お酒・ピール等、準備 自治会の新年会が和やかに夕方まで行われていた。当日 遅れて参加の人々もあり20数人・岩国より「岩国往来」された方も、立ち寄られ賑やかなトンド焼きでした。【トンドの由来】トンドは「招福・厄払い」日本の行事で、全国で行われます。辰夫Gさん80数回 連続トンドに参加しています。昔は旧暦の1月14がトンドの日でした。当時は各部落に子供が数十人いて竹・木柄・わら等集めていました。大人は14日夕方から立ててくれていました。子供がトンドの主役でした。トンドの夜「満月」でした。あくる日は「望(もち)の日」で農休日でした。

    tatuemon

     


    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    ふるさと通信 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする