ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 全国都市緑化フェアー | main | 安全地帯 >>

中山間地域の保全活動

0

    雲照寺した の 田圃入り口通路 生コンクリート打設

    我が家の田圃入り口通路生コンクリート打設作業 風景

     街のスーパーの米の値段が高いのにタマゲル!!

    中山間地域とは、一般的には「平野の周辺部から山間部に至る、まとまった平坦な耕地が少ない地域」とされています。中山間地域は、新鮮で安心できる食料の生産をはじめ、県土の保全、水源のかん養、県民のふれあいの場の提供など、多面的で公益的な機能を有するだけでなく、美しい景観や伝統的な文化など、大切な資源が今日まで受け継がれている、かけがえのない地域です。その事業の一環として中山間地域とは、一般的には「平野の周辺部から山間部に至る、まとまった平坦な耕地が少ない地域」とされています。中山間地域は、新鮮で安心できる食料の生産をはじめ、県土の保全、水源のかん養、県民のふれあいの場の提供など、多面的で公益的な機能を有するだけでなく、美しい景観や伝統的な文化など、大切な資源が今日まで受け継がれている、かけがえのない地域です。その事業の一環として3日19日美和町阿賀「湯之迫 中山間地域」の役員総出で当地の田圃の入り口通路に2年目の「生コンクリート打設」され,作業の安全 環境整備に綺麗になりました。毎年の事業費 約50萬円と聞いています。作業に参加された皆さんご苦労様でした。・


    tatuemon

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -