ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コロナが忍び寄っています。 | main | 外出自粛中 >>

片山名物の沼田場

0

    写真はイノシシの沼田場(ぬたば)、ここで虫などを取ります。ドラゴンの片山の家のすぐ裏ですが数年前の写真です。

    もちろん今もあります。

    さてコロナですが、どう考えてみてもこんな田舎に国の政策が届くとは考えられません。

    国はクラスター対策に必死ですが、すでに手遅れ状態に思えます。ですから、地方は地方で、生活基盤を守る以外方法は無いと思えます。

    学識者の方々、平和賞でも狙っているのでしょうか。

    日本は日本古来の考え方、習慣。

     

    家に帰ると手を洗う。

    室内着に着かえる。

    他人に写さないように気配りをする。

    そして、

    他人にうつせば命の危険があることを認識してください。

     

    マスクが無い場合、ハンカチ、油フィルターなど代用品はいくらでもあります。ですから、ドラゴンも手持ちのマスク、500枚ぐらいあったのですがほとんど寄付しました。現在手元にはほとんど残っていませんので、奥様からは「馬鹿じゃないの」と怒られています。

    そうした、

    日本独特の習慣、人を思う気持ちでこれまで感染が防げています。従って、この行動習慣を徹底して自分の周囲を守りましょう。今のままでは、国の経済支援も一時しのぎになる可能性があります。その場合、数兆円と言う税金をドブに捨てるようなものでしょう。終息しなければ人が動きません。人が動かない場合金銭の流れができません。

    たとえ数十万いただいても一ヶ月の生活費で消えます。が、このスピード感ではとても一ヶ月で収束できるとは思えません。

    ドラゴンも現在営業活動はストップしていますが、いま新しい技術にチャレンジしているところです。

    山口観光写真 旅ブログ

    ドラゴンのブログです。

    明後日は自閉の息子と片山に帰ります。

    ドラゴン

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | - | - | - | -