ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 向峠(むかたお)の風景 | main | 自分自身の確立 >>

ドラゴンのコロナ対策(仮設)

0

    欧米と比較して、中国、ベトナム、韓国、シンガポール、台湾などアジアの感染は低くまた死者も少なくなっています。

    国の学識者もまだ分からないようですが、ドラゴンは一つの仮説をたてています。

    それは生活習慣、

    とくに食事とトイレ、このコロナ菌はドアノブなどに付着するように、動物の脂肪が大好きなようです。ですから、脂肪分の多い食事の国は感染しやすいと考えます。

    もう一つがトイレ習慣、アジア諸国は和式スタイルですが、欧米諸国は洋式スタイルです。日本でも洋式に気をつかう高齢者と、抵抗感の無い若者では感染率が異なると思います。

    それは、汚物を流すときに飛び散る飛沫感染です。

    で、

    ドラゴンは常に自分用アルコール(写真)を携帯しています。中身は手指の消毒につかうものではなく、床やドアノブなどの消毒につかう少し高濃度なものです。

    100円ショップでアルコール対応の容器を買って小分けにして持っています。

    全てドラゴンの仮設ですが、子ども時代から「用心に越したことはない」と教わっていますので。

     

    また東京などの感染は空調感染、つまり飛沫感染や空気感染ですが室内に入ると空調機によって拡散ます。

    マスクは大きな要望効果にはなりません。自分にできる予防は人込みを避けることです。この時期に、用事もないのに東京などに出かけ感染するのは、自分におバカのシールを貼るようなものでしょう。

    東京などへのお出かけはお控えください。

    ドラゴンも広島に住んでいますが、用事が無いのに街中には出かけません。最近はもっぱら阿賀オフィスの草刈りにや手入れの日々です。

    ドラゴン

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | - | - | - | -