ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドラゴンのアジサイ | main | 瞬発力のインフルと、粘りのコロナ >>

丑の日ウナギの蒲焼き

0

      最近見た事がない「阿賀川」のウナギ

    「野菜食堂マメカ」から届いた「丑の日ウナギ」の蒲焼き

    夏バテ対策にうなぎ。土用の丑の日にうなぎを食べる習慣は全国的に普及していますし、うなぎを食べるのは夏バテ防止のため…ということも知られていますが、土用の丑の日とは何かご存知ですか?7月21日土用の丑の日に「野菜食堂マメカ」から「うなぎの蒲焼・タレ」が届きご馳走なる。うなぎの生態をネットで調べる。日本の研究チーム2009年とうとうその場所を、日本から2000勸幣緡イ譴拭太平洋 マリアナ海域だと特定しました。稚魚「シラスウナギ」が川を逆上し、腹の白い「銀ウナギ」変わります。成長した「銀ウナギ」は川を下り、太平洋を回遊して再びマリアナ海域の産卵場所へ向います。店頭で「蒲焼き」購入している。70年昔頃は大人も子供たちも 夜川で田圃のウナギ捕る 夜釣り・捕獲籠・等でウナギを捕っていた。現在は川で捕る人を見た事がない?

    tatuemon

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -