ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 丑の日ウナギの蒲焼き | main | 「カサブランカ」咲きました。 >>

瞬発力のインフルと、粘りのコロナ

0

    写真はいただいた完熟コナツです。リンゴのように薄く皮をむいて、切り分けて食べます。

    高知産だと思いますが、美味しい一品です。

    さて連日のコロナ騒動、

    テレビ放送も、政府も、地方自治体(特に東京)も迷走状態に入りました。先の見えないこの迷路から抜け出すには、国や学識者の考えでは無理だと思います。

    船頭多くして、船、山に登る」の状態であり、どうなっても、どんなに悪化しても結果への責任者が見えない、おかしな専門家会議です。(良くなればみんなの手柄)

    赤信号みんなで渡れば怖くない」でしょうか。

    先日もテレビ報道で「コロナは弱毒」と繰り返していましたが、まったくおバカな報道です。弱毒で50万人(世界)も死にません。特徴的なのは、コロナ菌の性能、車のエンジンにすればディーゼルエンジン、瞬発力は無くても粘りのあるウィルスです。

    トルクが強いとでもいうのでしょうか?粘りがあるようですので、それなりに怖いウィルスです。が、現在では免疫力しか頼る治療法もないようですので、免疫力強化を心がけましょう。

    で、

    一番に思い浮かぶのはマムシ酒。。。

     

    そして、

     

    このコロナ騒動、コロナ感染、コロナ被害から抜け出るにはあなた自身、自分独自の対応が必要と思えます。さらにこの迷路から抜け出せる地方自治体も、注意深く見て参考にすることも重要でしょう。

    さらに、インフルエンザのワクチンも効能は約4ヶ月と聞きました。コロナ菌も「生涯抗体はできないのでは」と思いますので、軽はずみな行動や言動は控えましょう。

    それと、

    ようやく、

    ドラゴンのテレワークステーション、片山の「やましろオフィス」にネット環境が整いました。ドラゴンの場合、補助も助成もありませんのでただ頑張るだけですが。

    頑張ります。

    ドラゴン

     

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | - | - | - | -