ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雨がふれば傘をさして歩く | main | コロナは貴方が防ぎましょう。 >>

透明人間あらわる・重度自閉症の息子と親父

0

    追申

    7月30日 コロナ感染者数累計

    山口県      53人

    広島県    308人

    岡山県      76人

    福岡県  1756人・・・とのこと。

    ある人の言われるには、

    コロナ感染者数は=バカ指数」だそうです。とりあえず福岡県への往来は控えましょう。

     

    さて、危険な透明人間から逃げるような生活をおくっていますが、皆さまいかがおすごしでしょうか。

    だんだんと危険が身に迫るような日々、そのなかをかいくぐりながらの生活ですが、中にはお元気な方がいて「皆さん旅行にいきましょう」「みんなで食事しましょう」さあ夏を楽しみましょう。

    旅行に行きたい人にはお金を補助します。

    などと、威勢のいい方たちもいらっしゃいます。

     

    が、

     

    ドラゴンはひたすら逃げの一手、車の中にはアルコール消毒のボトル、アルコールティシュ、ポケットにもバッグにもです。

    昨日もお客様のところでお見せし、

    「こんな毎日ですよ」と言えば「それだけ気配りしていただいているんですね」と喜ばれました。

    それでも相手が透明人間ですから、絶対に安全とは言えませんが喜んでただけます。

    営業は自粛中です。でも、いまの仕事は全て信用していただいている方からのご紹介です。感謝感謝です。

     

    ですから、必用以外の外出をやめています。楽しみはお客様との会話、いつも奥様が私のためにお菓子をつくって待っていてくださいます。

    そして美味しいお茶をたててくださいます。

    私にはこうした日常がどんな高級ホテルに泊まるより嬉しく感じます。そうした日常の中ですから、あえて自分から信用を壊すことはしません。

    しかし、最近カラオケができないので少し声がかすれてきました。もちろん年齢のせいもありますが。

    ということで、一周間くらいまえから車カラオケを楽しむことにしました。

    とりあえずは大好きな「坊がつる讃歌」、写真は九重山、かなり昔に写したものです。

     

    ひとみな花に酔うときも

    残雪恋し山にいり

    涙を流す山男

    ゆきげの水に春を知る

     

    いまの私の日常に照らし合わせながら歌っています。この歌が好きなのは、大分からJR湯布院号にのって博多駅についたときにこの歌が流れていたのです。

    いまの現状は、無理やりの旅行ですから気持ちにゆとりがありません。 心から旅を楽しむことはできないと思います。旅行業界のお気持ちは痛いほど理解できますが、これ以上コロナが拡散されれば、この状況はさらに悪化し長く続くと思います。

    とりあえず数か月辛抱して、

    心から旅が楽しめる日を待ちたいものです。

     

    しかし政策会議の中でも意見がわれ、いよいよ混迷の様相が見え始めたコロナ会議ですが、日本中が注目していますので、誰が正しい意見を述べられたかは、その方の将来にとっては大変重要なように思います。

    ドラゴン

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | - | - | - | -