ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鯉とホタル火 | main | 暑中お見舞い申し上げます。 >>

七変化・重度自閉の息子と

0

    8月1日のコロナ感染者累計

     

    山口県感染者数      58人 まだ成績優秀です。

    広島県感染者数    348人

    岡山県感染者数      85人 

     

    東京都本日一日の感染者数  472人となりましたが、東京はまだまだ頑張ります。

     

     

    政府の文化会の方ですか、今はこの段階とボードを持って一生懸命説明されていました。「えっ、、、政府はまだこの段階」、それは示された段階ではなく政府のお考えの段階です。

     

    多分私以外の多くの方もそう感じられたと思います。

     

    大阪府の段階、東京都の段階、そして政府の段階、と沢山の段階ですが、聞く方は提示される意味がさっぱりわかりません。たぶん危険を示されたいのだと思いますが? 段階ボードで状況が変わるとも思えません。

    そうした中、沖縄県の玉城知事が、県としての緊急事態宣言をだされました。大変行動力のある知事だなと改めて感心する次第です。

     

    その沖縄の緊急事態ですが、

     

    拘束力がある無しは別として、現在の日本の大衆は上から何か指示されないと行動できないのです。私が馬鹿指数と書くのもそのためです。

     

    いくら沖縄が危険と言われても行く人がいるし、新宿が危険だと言われても、ライブハウスが危険とわかっていても行く人がいるのです。

    結果として感染者増加に歯止めがかかりません。

    ですから、拘束力があってもなくても、緊急事態宣言が必要なのです。

    政府の方々は、「まだそのレベルではない」と言われますが、私達大衆はかなりお馬鹿さんなのです。

     

    豪雨災害にしても、

    毎回気象庁からは「いままで経験したことのない大雨が降ります」と、かなり前から情報を出されているのですが誰も避難しません。

     

    水が足元に来ないと避難しないのが今の大衆行動、従って、いつも災害の場合、緊急事態宣言が早いか遅いかが問われます。

    それが私達一般庶民のレベルなのです。ですから、宣言が出るまでほとんどの人は注意しないと思いますので、このまま増加でしょう。

    ここは深谷大橋、橋下は約80m、危険なので最近フェンスが張られています。私はよくこの橋を通過しますが、時間があるときは傍のお地蔵さんに手を合わせます。

    秋には綺麗な紅葉が見られます。

     

    今日はコロナと仕事について知人と話していました。私の場合、広島の事務所を8月で閉鎖し、故郷に工房をつくります。

    その中で、

    「もしも私が飲食店などしていたらすぐに店をしめるけど」

    「それが借金の無い人は閉められるけど、借金があれば閉められん」

    という話になりました。

    しかし、

    現状のコロナ対応をみればいつまで続くかわかりません。二年三年、五年?そんなエンドレスの状況にお付き合いしていたら、永遠に業務を閉じることになります。

     

    私の場合は雨宿り、雨が上がればまたどこかで再開すれば良いとする気楽な考えです。が、若い皆様はよくお考えください。

    このままですと、日本経済は大きく失速します。

    それは不況で働く場所が無くなることを意味します。これが長引くようでしたらまたデフレリストラ時代に逆戻りでしょう。

    「雇い止めは違法では」

    と言っても無い袖はふれませんから。ドラゴン事務所は今月はいつもより少しだけ我慢していただきましたが、何とかお支払いできました。

     

    さてさて、コロナ時代のドラゴンの七変化、無事脱皮できますかどうかお楽しみに、ただ、ドラゴンの予想的中率はかなり高いのでご注意を。

    ドラゴン

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    てくてく日記 | permalink | - | - | - | -