ふれあいブログクラブ

岩国市美和町阿賀、高齢化の進む故郷を活性化しようと奮闘する高齢者のブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ソーシャルディスタンス? | main | 「トビイロウンカ」大被害 >>

夏 蝉の季節

0

     ミンミン蝉」珍しく 今でも いるだろーか?

      代表的な「アブラ蝉」大蝉と言っている。

       「ニイニイ蝉」 小さい「子蝉」言っている。

        「熊 蝉」 数少なく珍しい

          ヒグラシ蝉カンカンと鳴いている。

            ツクツクボウシ蝉

       蝉の幼虫 7年育ち 孵化し1ヶ月の寿命

    昔は夏になると沢山の蝉の鳴き声が聞こえていました。Tatuemon子供(70年)昔の頃、約7種類いた記憶があります。昆虫で草や樹液を吸い生きています。最近 後期高齢者で耳が遠くなり聞こえないのか蝉の鳴き声聞いたことがありません?昔は夜明け・夕方は「ヒグラシ蝉」日中は「ニイニイゼミ・アブラ蝉・くま蝉・ミンミン蝉・ツクツクボウシ蝉」が喧しく鳴いていました。最近は蝉を見た事 聞いた事がありません?子供や若い人に聞いてみるつもりです。蝉の画像はネットワークで取材しました。

    tatuemon

    一日一回必ずここを⇒[ポチッとクリック]

    ふるさと通信 | permalink | - | - | - | -